読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

承認アドバイザー kokuaayumi 心のスッピンblog

マヤ暦から毎日の過ごし方などアドバイスします。

【必要じゃないものに別れを告げる期間】

今日のマヤサイクル

KIN66
白い世界の橋渡し
白い世界の橋渡し
音1

☆委ねるという行為はイーストがパンを膨らませる様なもの。委ねることによって生き生きとしたエネルギーに満たされ、心の豊かさを実感できる。

kokuaが読み解くカレンダー★
誰か、何かに委ねるということは、焦らずじっくりと時間を掛けて心と身体を流れに任せて解いていくこと。
イーストがパンを膨らませるには、じっくりと時間をかけて寝かせて、自然に任せながら発酵させます。

全てを流れに任せることによって生き生きとしたエネルギーが身体中に満たされて心も豊かになってるのを実感できるでしょう。

今日から「白い世界の橋渡し」の13日間がスタートします。

 

白い世界の橋渡し」の期間は、
「必要でないものに別れを告げる」期間。

この機会に必要なものと、
そうでないものを整理しましょう。

宇宙の法則である「ひとつのものが無くなることで、ひとつのものが生まれるレッスンを重ねる」ことで、
魂は磨かれてゆくものです。


日々の生活の中に「出会いと別れ」を繰り返しながら、
生きるためのヒントを探っていきましょう。

 

今日は、出雲大社にて神在祭が行われ、
全国の神様が一同に集まり、
大会議を開かれるとても大切な日です。

 

「刻印」にもとても良い日ですので、
神様に感謝を伝え、心豊かにお過ごしください。

f:id:kokualoha:20161110202034j:image